要町 千川 不動産売買


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

査定書のポイントを知る

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まず、売れる価格と売りたい(希望)額は違います。
査定をしてもらったら、提示された査定額に一喜一憂してはいけません。そもそも査定額は過去の売却価格(相場)を参考に算出されます。そこへ各物件の特徴などを考慮し査定額となるのですが、明らかに相場よりも高い額を提示する不動産業者もあります。
これは高い額=売主様の希望額になっている事が多いのですが、残念ながらそう言った場合ほとんど売れません。そこで、売れる価格をきちんと知るためにも査定書の以下の点をよく見てみてください。

<過去の成約価格>
過去1年分ぐらいのご成約価格を見比べましょう。各不動産で条件に違いはありますが、立地や面積など比較的近いものが査定書に書かれている場合が多いです。それらの成約価格とご所有物件の査定額に差があるかどうかは一つの大きな基準です。
 
<ご所有物件を考慮したコメントを参考にしましょう>
査定額を出す場合、通常相場の価格に対し、査定物件のプラス要件マイナス要件を考慮します。売りやすいのか売りづらいのかが価格に反映されます。売りやすい物件で相場通りならいいのですが、売りづらい物件なのに相場通りでは、売れるものも売れない可能性大です。

売りたい

所有不動産の特徴を知る
査定書のポイントを知る
物件の魅力を高める

買いたい

マンション購入のポイント
一戸建て購入のポイント
投資不動産購入のポイント